道後温泉

【道後温泉】無料の足湯・手湯スポット10箇所

⑥ホテル古湧園

ホテル古湧園

老舗の貫禄を感じる旅館です。玄関前に足湯があります。

足湯

しっかりとした造りの足湯で、座るところも広くとってあり、ゆったりくつろげます。

足湯

お湯は熱くなくちょうどよい感じです。

  • 利用時間:2019年10月まで建て替え工事中
  • タオル貸出:なし

⑦道後山の手ホテル

道後山の手ホテル

英国の香りが漂ってくるとても雰囲気のよいホテルです。駐車場の脇に足湯があります。

レンガ造りでほかの足湯とは一風変わっていてとてもおしゃれ。

サービスのタオル

無料でタオルを貸し出してくれているのもとてもうれしいサービスです。

  • 利用時間:9:00~22:00
  • タオル貸出:無料

⑧大和屋本店

大和屋本店

道後温泉本館の北隣にある旅館。足湯は少し奥まったところにあります。

木の看板

旅館正面を通り過ぎて少しすると、入口に木の看板があります(隠れ家のような小さな入口なので通り過ぎないようにご注意ください)。

足湯

入口を入ると、豪華な足湯が登場。大きな格子に腰かけ四方から足が入れられるようになっています。

足湯からの眺め

外からは見えにくいようになっていますが、足湯から見る景色がとても素敵!一瞬森の中にいるような感じもしました。

天井

天井も見事な造りです。

喫茶店

隣には喫茶処があり、足湯に入りながら喫茶メニューを楽しむこともできます。

あわせて読みたい
店内
【道後温泉】足湯につかりながらほっと一息できる喫茶「花筐」道後温泉本館の北隣りにある「大和屋本店」。創業は慶応4年の由緒ある純日本風老舗旅館です。1泊の料金は7,500円~(素泊まり)。 ...
  • 利用時間:7:00~22:00
  • タオル貸出:100円(喫茶利用客は無料)

⑨道後の宿 葛城

道後の宿 葛城

大和屋本店の道路を挟んだ目の前にあるお宿。入口付近に足湯があります。

足湯

木桶のスタイルが美しい足湯で、深さがあり、ふくらはぎ上までゆったり浸かれます。

足湯と庭

お湯の温度はちょうどよく、旅館入口のお庭の手入れがしっかりされており、とても落ち着けます。

  • 利用時間:12:00~19:00
  • タオル貸出:無料

⑩ふなや

ふなや

皇族の方々もお泊りになる道後温泉を代表する由緒正しい旅館です。足湯はふなやの裏庭の中にあります。

案内

正面入口から中に入り、フロント前左側に温泉に通じる階段と案内があるので案内に従って進みます。

庭の景色

お庭の広さとその景色の一部が目の前に入ってきます。ありがたいことにここにタオルの貸し出しがありますので、(返却もココ)タオルがないときは、ここで借りていきましょう。(足湯にはタオルは置いていません)

石手川

ふなや自慢の庭を散策しながら足湯に向かいます。庭に流れる石手川。

川

川に架かる橋も風情があって素敵です。

足元の草花

庭の木々もさることながら、足元の草花は山の中の散策を感じさせる雰囲気になっています。

足湯

お庭をゆったり眺めながら足湯にたどりつきました。

東屋

東屋の中に足湯があり、ここをまるく囲んで座れるようになっています。

庭

足湯につかりながら見上げた景色。湯加減は熱くなくゆったり浸かれる感じです。足湯の広さはゆったりとってあり余裕があります。

庭

足湯でスッキリしたところで、少しお庭の散策をさせてもらいました。

庭

手入れが行き届いている広~いお庭です!

旅館

お庭から見た旅館。

山門風の門

茅葺きの山門風の門が見えてきました。

ふなや

この山門から外に続いています。振り返ると「ふなや」。この門は6:00~18:00までが開門時間で、出口専用となっているようです。

  • 利用時間:12:00~20:30
  • タオル貸出:無料

いかがでしたか?

道後温泉界隈の足湯スポットは、全部めぐると4~5時間程度。

旅のはじめに道後温泉駅前の観光案内所に立ち寄って観光マップをもらうと、時間の無駄なくめぐれます。

無料でタオルの貸出を行っている場所もありますが、ない場所も多いですのでタオルの持参は忘れずに。

道後温泉旅館街は再構築されているところもあり、施設によっては時間の変更がある可能性もあります。訪れる際はご注意ください。

1 2
ABOUT ME
多田景子
多田景子
訪れた土地での発見、人とのふれあい、様々な経験で自分自身がいくつになっても更新されていく喜びを感じています。旅の楽しさは何通りもありますが、皆さんに役立つ情報をお届け出来たらうれしいです☆